これまでの人生で買ってよかったもの19選

こんにちは。
願望ミニマリストの編集長・竹内です。

これまでいろんな経験をしてきまして、正直、めちゃめちゃ無駄遣いしてきたほうだとは思うんですよね。

実際、今は結構、質素な生活してますから、無駄遣いとかはそこそこ減ってきているんじゃないかな、と思っているのですが。

まあ、質素な生活とか言っておきながら、ベトナムとか台湾とか行ってますから、客観的には質素っぽく見えないのかもしれませんが。

ただ、ベトナムとか8万円くらいですし、台湾とか5.5万円ですし、そんなにお金かけた旅行でもないので、そこそこ安く仕上げていると思っていますけどね。

事前に知っておいて頂きたい前提(読み飛ばし可)

初めての方もいらっしゃると思いますので、個人的なプロフィールを事前にサクッとお伝えします。

編集長・竹内のプロフィール
生まれ:1981年生まれ
学歴:油山幼稚園→堤小→長尾中→福岡中央高→九州大学法学部入学・経済学部卒。

現在地:福岡県福岡市城南区(城南区民30年超)
家族:妻と2人の娘
その他:お酒飲まない(飲めないわけではない)。タバコ吸わない。「趣味ってあるんですか?」とよく聞かれます。

略歴:大学在学中より、個人事業主。ネット通販や投資関連。その後、アメリカの経営コンサルタントのライセンスを獲得。会社設立、代表就任。同業他社にライセンス含めて会社売却。プータローライフ。

ライター活動開始。「30代で年収3000万円を実現した人」に直接取材。取材をまとめて出版。『30代で年収3000万円を実現した300人に聞いた!稼げる人、稼げない人』出版。

妻の仕事を一緒にするため、住宅業界へ。
現在に至る・・・
工務店経営。本サイトの編集長がメインの仕事。

それでちょっとぶっちゃけ話になるのですが「買ってよかったもの」とか「旅行の話」とかをオープンにしておりますので、言われたことは正直、ゼロなんですが、こう思う方もいらっしゃるかなと思いまして、事前に申し上げておきますね。

お客様・今後、お客様になる検討中の方:
「自分たちの支払ったお金で、贅沢しやがって」

弊社スタッフの方:
「自分たちに支払わないで、贅沢しやがって」

強調しますが、そういうご意見を頂いたことはございません。ただ、そう思う方もいらっしゃるかな、と思いまして、ご説明しておきます。

はっきり申し上げて、住宅会社・工務店経営って儲かりません。僕の元々持っていた個人資産の一部で、もの買ってますし、旅行も自腹です。自分の個人資産を取り崩しているだけです。

なので、原則的にはでんホームは無関係です。

僕が贅沢してたら、それは元々、僕が小銭を持っていたという・・・

これまでの人生で買ってよかったもの

それで前置きがすごい長くなってしまったんですが、「これまでの人生で買ってよかったもの」をご紹介します!

僕はこれまでの人生で普通の人より色んな経験をして、ものすごく無駄遣いしてきました。それを経た今、これまでの人生のなかで残ったもの。

つまり、色んな散財をしてきて、色んな無駄遣いしてきて、ガラクタが一杯積みあがって、それでもミニマリストになりたいと願望を持っている人が今でも「買ってよかった」と強く思えるものをご紹介します。

具体的には下記になります。

ver1:2018.11.10
ver2:2018.11.21
ver3:2020.10.20

SIMロックフリー iPhone SE


海外旅行によく行くので、iPhoneでインターネットしたいとき、SIMロックフリーでないと、できません。
SIMロックフリーiPhoneなら、現地の国の通信会社のプリペイドSIMを差すことで、海外でも日本と同じようにネットできます。便利です。

たとえば、ベトナムでiPhoneでネットしたいとき、5日間くらいで1,000円程度の通信費ですみます。台湾でも5日間で1,000円くらい。海外ではネット検索とか、グーグルマップなどの地図情報は必要なので便利です。

なので、僕は実はiPhone2台持ちです。

サラサドライ 0.5mm


サラサというボールペンを愛用してました。
コンビニで言えば、セブン−イレブンで売っているやつです。

愛用の理由は「濃い」んですね。書いた文字が。

なので愛用してたんですが、サラサはにじむんです。なので、いやだなーと思ってたら、改善商品が出てます。

「サラサ・ドライ」です。

コンビニで言えば、ファミリーマートでしか売ってないです。
濃く書けて、なおかつドライ(乾く)のでにじまないです。

いいです。
濃く書きたい方はおすすめ。愛用してます。

グレゴリー コンパス40(バックパック)


海外旅行とか頻繁に行ってますが、キャリーケースとかは持って行きません。
基本、このバックパックだけです。

そのバックパックが「グレゴリー コンパス40」です。
「グレゴリーコンパス40」のサイズはLCC(格安航空会社)の機内持ち込み可能なサイズになっています。

そのサイズでかつ、収納量も多く、PCケースなども備わっている優れもの。
海外旅行から、普段の手荷物まで、すべてこれひとつでカバーしています。

愛用品。

ただ、ビジネス目的にはちょっと使えないかもですね。
デザイン的に。ブリーフケースとかになるでしょう。

SONY NEX-5R(カメラ)


そこそこきれいに撮った写真はすべてこのミラーレス一眼レフ「SONY NEX-5R」で撮影しています
僕は写真のことはよくわからないんですが、なかなかきれいな写真が撮れるなーと思ってます。
自撮りができるミラーレス一眼レフということで購入したのに、あまり自撮りしてません。
ただ、なかなか気に入ってます。愛用品。

今は販売してないみたいなので、同じSONYのミラーレス一眼。

SONY α6400(カメラ)


このSONYのミラーレス一眼レフ「SONY α6400」は前述の「SONY NEX-5R」の後継として買いました。

「SONY NEX-5R」も現役で使えるのですが、最近は建築系YouTuberとして活動しておりまして、「SONY NEX-5R」には動画を撮影する際に音声マイクの外部入力がないのです。

音声入力の外部端子があるカメラがほしいと思っていたところ、「SONY NEX-5R」の後継?ではないかもしれませんが、同じような位置づけのミラーレス一眼レフ「SONY α6400」がいいな、と思って買いました。

現在も、写真のことはよくわからないんですが、きれいな写真が撮れますし、動画もなかなかいい感じにとれるので気に入ってます。マイカメラ。

SIGMA 16mm F1.4 DC DN | Contemporary C017 | Sony Eマウント | APS-C/Super35 ミラーレス専用(カメラのレンズ)

「SONY α6400」をメインカメラとして買いまして、もっと動画をシャレた感じにしたいな、と思いましたので、ちょっと奮発してカメラのレンズを買いました。それが「SIGMA 16mm F1.4 DC DN | Contemporary C017 | Sony Eマウント | APS-C/Super35 ミラーレス専用」になります。

カメラのレンズのこととか、よくわからないんですが、ガジェット系YouTuberの方の動画とか、いろいろと見たりして、評判が高かったので買いました。

実際に買ってみて、いい感じで背景ボケたりしますし、特にカメラの技術レベルが高いわけでもない僕でも、ちょっとシャレた感じに撮影できますので、いいレンズなのでは?と思います。

マイカメラのマイレンズ。

GoPro HERO8 Black(サブカメラ)


メインカメラは「SONY α6400」になっているのですが、サブカメラというか、動きのある動画を撮影する際に使うカメラとして「GoPro HERO8 Black」を買いました。

ミラーレス一眼レフで動画撮影するとオシャレに撮影できるのですが、動きがある動画というか、移動したり、シーンを変えたりすると、手ブレがすごいです。それでGoProはアクションカメラということで、手ブレ補正がなかなかすごいので、動きがある場合の動画撮影はサブカメラとして「GoPro HERO8 Black」を使っています。

ただ、ご検討されている方は、GoProもバージョンが新しくなっていっていますので、最新モデルを買うのがいいのではないかと思います。

ドラム式洗濯乾燥機・東芝TW-117X5L


僕は家事をしたくない派です。
典型的な日本人男性です。

そういう方には「ドラム式洗濯乾燥機」がおすすめ
洗濯物をコイツに入れて、洗剤とかを入れてボタンを押すだけ。

すると、時間が経てば、乾いた状態で洋服や下着が手に入ります。
すごい便利です。
時短です。

洗濯をしないといけないのがイヤなので、ドラム式洗濯乾燥機は欠かせません。

ルンバ


再度申し上げますが、僕は家事したくない派です。
そういうわけで、掃除もできれば避けたい。

まあ、時間に余裕があれば、掃除はきちんとする派なんですが、時間がないのが常なので、掃除もしていただきたい。

そういうわけで、ルンバです。

便利です。
平坦なところと、ものを下に置かないというような基本的なコツはありますが、勝手に掃除してくれて、戻ってます。なので、便利です。

「掃除する時間がないけど、そこそこきれいにしてもらいたい」と思ってる方はルンバをおすすめします

ダイソン ハンディクリーナー


家事したくない派ですが、細かい掃除は避けられません。
そういうときに便利なのが「ダイソン ハンディクリーナー」です。

充電式のダイソン ハンディクリーナーです。
ゴミパックがないので、替えパックの心配もありません。
また、吸い込み力も安定していいです。

「ちょっとこれを掃除したい」というときに充電式なので、気軽に掃除できます
コード式だと、ここまで気軽には掃除できません。

ガッツリ掃除したいときはやっぱりコード式の掃除機になるのかもしれませんが、細かい掃除が多い場合はコードレスダイソンがおすすめ。

Dyson(ダイソン)
¥28,010 (2020/10/26 00:48:31時点 Amazon調べ-詳細)

Macbook Air


僕の愛機は「Macbook Air」です。

自宅やモデルハウスにデスクトップPCはあります。
それはそれで安定していて、よいのです。

ただ、携帯できて、色々便利なのはやっぱりMac。

ずっとMacbook Airを使ってきているので、それがいいなと思ってますが、将来的にはMacbookかMacbook Proに買い換えようかな、とも思ってたりします。とにかく、長年、Macbook Airを愛用してます。

Macbook Pro


上述の通りで長年、Macbook Airを愛用していたのですが、いろいろとスペックアップしたいなということで、Macbook Proを買いました。

携帯できて、動画編集もできます。色々と便利です。

Macbook AirからのMacbook Proなので、特に違和感もなく、やっぱり便利ですね。

動画編集するわけでもなく、ブログとか、文章書いたり、ネットサーフィンだけだったりする場合だったら、Macbook Airの新しいバージョンもなかなか性能が高いので、そちらでもいいかな、と思います。

Yチェア(北欧家具)


Yチェアです。
高いです。1脚10万円近くします。

なので、なかなか気軽には買えないですね。
ただ、もう手に入れて7年くらい経ちますが、飽きませんね

長く愛されている、クラシカルな北欧家具。
さすがウェグナーのデザインです。
ブランドものなので、正規品を購入されることをおすすめします。

高いですが、手入れすれば一生使えるので「一生もの」です。
一生ものということであれば、1脚10万円も安く感じるのでは?

チープカシオ


僕が普段使いで愛用している時計は「[カシオ]CASIO 腕時計 スタンダード F-91W-1JF」です。
お値段は1,500円以下です。
amazonだと、1,000円切ってますね。

俗に言う「チープカシオ(安いカシオ)」です。
正直に言って、お高い時計を持っています。
ただ、していません。
現実問題、していくところがないですね。

そもそも仕事ですと、現場作業や汚れるところ、汗かくところが多いので、そういうお高い時計をしていくわけにもいきません。また、そういうお高い時計はメンテナンスにも金かかるので、いまいち使う気にもなれません。

そういうわけで、現実に使っているのは「チープカシオ」となるわけです。
時間を知るだけならiPhoneでもいいのですが、いちいち出して、起動ボタンを押すのが面倒なので、時計は必要な派です。

海外にもしていきます。
汗かいても、水で石鹸で洗えます。

最悪紛失したとしても、1,500円の犠牲ですみます。
他の時計はそうはいきません。
実用性に富んだ時計です。愛用してます。

CASIO STANDARD(カシオ スタンダード)
¥1,359 (2020/10/25 23:27:05時点 Amazon調べ-詳細)

NIKKO(ニッコー)のマグカップINFINITY


NIKKO(ニッコー)は国産の陶磁器メーカーです。
石川県白山市に本社があります。

NIKKO(ニッコー)のウリは「ファインボーンチャイナ」

一般的に白い食器で美しい食器は「ボーンチャイナ」だと思うんですけれども、NIKKO(ニッコー)の場合「ファインボーンチャイナ」ということで、その更に上で白いんです

「世界一白いNIKKOの器」とウェブサイトにも書かれてあるくらい、比べてみると、美しい白さです。

それでこのNIKKO(ニッコー)のマグカップはINFINITYというシリーズです。魅力は白さ、薄さ、ですね。

ファインボーンチャイナの白さに加えて、マグカップの形状を踏襲しつつの薄さが際だっていて、シンプルながらに美しいマグカップです。

補足
ボーンチャイナとは原料に骨灰を含んだ磁器の一種。乳白色のなめらかな焼き物。美しい透光性が特徴で、最高級の磁器と言われます。

白山陶器の湯飲み


白山陶器は長崎県波佐見市にある陶磁器メーカー。
波佐見焼ですね。

そのなかでも、白山陶器は有名どころでもあります。
白山陶器の湯飲みは和モダンのテイストにマッチしています。

和の雰囲気のある湯飲みはどちらかというと、民芸調に寄りがちでモダンな雰囲気がでないものが多いです。
そのなかで、この白山陶器の湯飲みは和モダンテイストにマッチしていて美しいフォルム。おすすめ。

ANKERの充電器:Anker PowerCore Fusion 5000


iPhoneの充電って、1日の間に切れませんか?

ちなみに僕は切れます。充電なくなります。
なので、充電器があると便利です。

おすすめはこちらの「Anker PowerCore Fusion 5000」です。

これのメリットはそのままコンセントに差せるところです。
充電器そのものの機能も持ちつつ、充電キット本体にもなる。
便利です。

海外旅行にも携帯しています。
いつでも充電できるので、iPhoneの充電がなくなることがゼロになり、大変助かっています。

MOLDEXの耳栓

耳栓は人生において、意外に活用することとなりました。
耳栓して寝ると、快眠できます。

海外旅行や国内旅行などで飛行機や電車、バスなどで長時間移動するときも、耳栓していると静かでストレスがかなり軽減されます。

耳栓を多用していると、普段って騒音が意外にあっていて、騒音がシャットアウトされるだけで、かなりストレスが減るのだと気づかされます。

快眠やストレス軽減に。
移動が多い人はかなり便利です。
おすすめ。

Audi Q3(アウディQ3・自動車)

アウディQ3の横から見たところ
仕事柄、移動が多いもので、これまでFIT(フィット・ホンダ)に乗っていました。ただ、ロードノイズがうるさくて、タイヤをいいやつに変えたり、デッドニング(静音化)したりして対処していたのですが、限界を感じるように、、、

結局は自動車本体のそもそものスペックが問題かな、ということで、自動車を買い換えました。買い換えたのは「Audi Q3(アウディQ3)」です。

ディーラーの認定中古車で買いました。やはり輸入車ということで、値落ちもすごくて、新車価格に比較すると、かなり安く買いました。故障も多いそうなので、覚悟が必要でしたが・・・

実際に乗ってみて、やはり静かですし、走りもいいというか、スムーズに加速して、追い越しも楽々。高級車だなーという実感がありますね。

買ってよかったな、と思います。維持費が高めなので、それが悲しいですが、しょうがないですね。いい車です。

まとめ

今回は「これまでの人生で買ってよかったもの」というテーマでまとめてみました。

追々、「注文住宅の家づくりでやってよかったもの」というテーマでまとめてみたいと思っています。

たとえば、造作カウンターとかですね。

何かひとつでも「いいな!」と思うものがあれば、ぜひ手に取られてみてください。

僕は愛用してます。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

でんホーム株式会社 取締役・編集長。設計に口出し、現場を管理し、記事にも口出しする何でも屋さん。油山幼稚園→堤小→長尾中→福岡中央高→九州大学経済学部卒。2人の娘を持つ。【趣味】読書