リブレ(LIBRE)キッチンは他のキッチンメーカーとどう違うのか?特徴、強みは?価格は?評判は?【高級キッチンメーカー各社の違い】

「自分だけのオリジナルキッチンがほしい・・・」
「オーダーキッチンがほしい・・・」

そう思ったときの選択肢としては、オーダーキッチンメーカーになります。

オーダーキッチンメーカーでメジャーなところは「キッチンハウス」と「クチーナ」です。
どちらも全国に支店・ショールームがあります。安定感があります。

それ以外にも、各地方に小規模ながら、こだわりのオーダーキッチンをつくっているメーカーがあります。

そのなかのひとつが「リブレ(LIBRE)」です。

今回は九州全域でオーダーキッチンを提供されている「リブレ(LIBRE)」さんにお話を伺ってきました。

リブレ(LIBRE)キッチン、その特徴、強みとは?


リブレ(LIBRE)のキッチンの特徴は大きく3つです。

  1. 自由度の高さ
  2. 品質
  3. アフターフォロー

特徴1:自由度の高さ


リブレ(LIBRE)のキッチンの大きな特徴は「自由度の高さ」です。

一般的にオーダーキッチンと言われるものも、一定の規格、一定のモジュールで、自由は自由なのですが、完全に自由とは言えないかたちでの選択肢になります。

その点、リブレ(LIBRE)のキッチンではフルオーダーのかたちで、ひとつひとつのキチンを自由度高く、色々と決めることができます。

特徴2:品質


リブレ(LIBRE)のキッチンの特徴のひとつに「品質」があります。

品質として注目すべき点はまず、「素材」です。

キッチンに使われる突板のグレードが高いということはもちろん、塗装などの仕上がりのよさは当然です。個人的に興味深かったのは「キッチンの施工をキッチンを製造した工場の方が現場まで来て組み立てている」という点です。

キッチンの施工をキッチンを製造した工場の方が現場まで来て組み立てている

一般的にはオーダーキッチンであろうが、普通のキッチンであろうが、キッチン施工はキッチン施工業者が組み立てます。キッチン本体を製造している工場と、それを組み立てる施工業者は別になっています。

当然ですね。

たとえば、群馬県藤岡市の工場の人が福岡市までわざわざ施工に来ていたらお金かかります。静岡県浜松市の工場の人が福岡市までわざわざ施工に来ていたら、移動費・宿泊費・人件費で膨大な金額になります。

そういうわけで、製造と施工は分離しているのですが、リブレ(LIBRE)のキッチンは製造と施工が同じということです。キッチン製造の品質と精度で、現場施工もされるわけですから、品質が高いです。

ただ、対応範囲は福岡・宮崎を中心とした九州エリアで、北は広島くらいまでだそうです。

特徴3:アフターフォロー

リブレ(LIBRE)のキッチンの特徴の3つ目は「アフターフォロー」です。

一人の営業マンが一貫してご対応されるということで、キッチンをお引き渡ししたあとのアフターフォローもきめ細かくされています。

基本はアフターフォローの対応が早いということです。
メンテナンスなどもスピーディに対応されるそうです。

リブレ(LIBRE)キッチンの価格帯、大体のお値段の幅はどうか?


「リブレ(LIBRE)のキッチンの価格帯、大体のお値段の幅はどうでしょうか?」

という直球ストレートの聞きづらいことを聞いてきました。

ご回答は・・・

「アイランドキッチンで、200万円くらいから」

ということでした。

僕はオーダーキッチンメーカーの価格帯としては、一般的な水準なのかな、と感じます。使用している素材のグレードなどから勘案するに、割安感もでるくらいなイメージです。

ただ、ご注意いただきたいのが、オーダーキッチンというものは、選ぶものによって、価格はピンキリに幅があるという事実です。

たとえば、食洗機なしのところをミーレ60cm食洗機を入れるだけで、40-50万円くらいは追加になりますから、加熱機器(ガス・IH)のグレードもよくして、水栓金具(蛇口)のグレードもよくして、、、となると、すぐに100万円はアップしたり・・・

そういうわけですので「本当の価格は、その人の希望による」が正確な答えになります。それはどのオーダーキッチンメーカー、キッチンメーカーでも同じですが・・・

リブレ(LIBRE)キッチンの評判・口コミ


リブレ(LIBRE)のキッチンの評判としては、キッチン本体の評判も、その品質の高さから良いようです。ただ、それだけではなく、メンテナンスの対応の早さが評判としては高く評価されているそうです。

実績として、紹介のお話が多いというのは、リブレ(LIBRE)のキッチンの評判が良いということを示しているのではないかと思います。クイックレスポンスが売りみたいです。

リブレ(LIBRE)キッチンが伝えたいこと


「リブレ(LIBRE)キッチンが伝えたいことはどのようなことでしょうか?」

一言で申し上げると『安心してお越しください』です。

なかなか敷居が高いと思われがちで、ご不安になられたり、入りづらかったりするかと思います。実際はそんなことはございません。ですから、安心してお越しください。ご予約いただけましたら、丁寧にご説明して、対応いたします。

取材者:竹内の感想


オーダーキッチンメーカーをたくさん見てきまして、キッチンの現場施工も工場の人が来るというメーカーさんは珍しいです。ですので、驚きました。

反面、対応範囲が工場(宮崎)をベースとした九州全域+広島くらいまでになっています。

全国展開ではないですが、九州エリアの方にはオーダーキッチンの選択肢のひとつとして、一度、ショールームにいらしてみてはいかがかな、と思いました。

キッチンは家具とかなり近い存在です。
家具もそうですが、キッチンも、趣味性の高いモノです。

こればかりはセンス・趣味が入りますので、一度、実物をご覧いただいて、センス・趣味にマッチするかしないかを判断いただくのが早いかと思います。ご興味おありでしたら、一度、ショールームに訪問されてみてください。

リブレ(LIBRE)キッチンのショールーム詳細情報(アクセス・営業時間など)


リブレ(LIBRE)キッチンのショールーム詳細情報になります。

リブレ(LIBRE)キッチン福岡ショールーム

リブレ(LIBRE)キッチン福岡ショールームの住所と地図は以下の通りです。

住所:〒810-0022 福岡市中央区薬院1-8-5-1F(駐車場あり)
営業時間 10:00~18:00/水曜日・年末年始・お盆休
TEL:092-713-7765
FAX:092-713-7781

福岡ショールームへの行き方

自家用車であれば、福岡市中央区天神を目指すか、西鉄薬院駅を目指すかたちで、運転されることをおすすめします。
近くにはパナソニック福岡ショールームもありますので、そちらを目指すのもよろしいかと思います。
そのあとは、Googleマップかカーナビでのアプローチがおすすめです。

取材協力:リブレ株式会社

関連:海外製食洗機を徹底比較してみた(ミーレ、ガゲナウ、AEG・システムキッチンのビルトイン型食器洗い機)

海外製食洗機を徹底比較してみた(ミーレ、ガゲナウ、AEG・システムキッチンのビルトイン型食器洗い機)

2018年12月5日
関連:ミーレの食洗機は他の食洗機とどう違う?サイズは45cm?60cm?価格は?洗剤は?

ミーレの食洗機は他の食洗機とどう違う?サイズは45cm?60cm?価格は?洗剤は?デメリットはないの?【海外製食洗機で国内トップシェア】

2019年9月4日
関連:ガゲナウの食洗機をレビュー。日常使いしての徹底紹介。【評判・汚れ落ち・詳細情報】

ガゲナウ(gaggenau)の食洗機をレビュー。日常使いしての徹底紹介。【評判・汚れ落ち・詳細情報】

2019年4月10日

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

でんホーム株式会社 取締役・編集長。設計に口出し、現場を管理し、記事にも口出しする何でも屋さん。油山幼稚園→堤小→長尾中→福岡中央高→九州大学経済学部卒。2人の娘を持つ。【趣味】読書