ハンス・ウェグナーの生家に行ってみた@デンマーク・トゥナー

ハンス・ウェグナーの生家

Yチェアで有名な家具デザイナー、ハンス・ウェグナー。
北欧家具のデザイナーとして有名です。

代表作はもちろん、Yチェア。

Yチェア@ハンス・ウェグナー博物館

それ以外にも「どこかで見たことがある」と思うのですが、木を使ったナチュラル感あるデザインされた椅子、テーブル、ソファなどをデザインしています。

今回はデンマークの田舎町トゥナーにあるハンス・ウェグナーの生家に行ってきました。

ハンス・ウェグナーの生家への行き方

テナーの街並み
現在は別の方がお住まいということで、超具体的な明言は避けますことをご了承ください。

デンマーク・トゥナーという田舎町にあります。

まず、ハンス・ウェグナーがそもそもどこで生まれたかと言いますと、デンマークの田舎町トゥナーというところです。

位置的にはドイツとの国境付近。
デンマークでは南部と呼ばれるエリアです。

地図で見るとドイツのすぐそばであることがわかります。

ちなみにトゥナーからドイツ・ハンブルクまで電車で約3時間
トゥナーからデンマーク・コペンハーゲンまでは電車で約4-5時間なので、それなりに距離感がある場所です。

デンマーク・トゥナーへの行き方

テナー全景
トゥナー(テナー)には空港があるみたいですが、よくわかりません。

色々調べた結果、電車でのアクセスが最も有効だという結論でした。
もしくはレンタカーです。

電車でのアクセスの場合、トゥナー駅は大体1時間に1本しか通りません。

ARRIVA-ドイツ・デンマークをつなぐ鉄道

写真が時刻表の現物です。
デンマーク・トゥナーの電車時刻表

ですから、1本逃すだけで1時間ズレます
予定通りに進めるには、移動時間を加味しながら電車のスケジュールも考える必要があります。

前述の通り、トゥナーへのアクセスはドイツだとハンブルク。デンマークだとコペンハーゲン、ないしはオーデンセが拠点になるかと思います。

ハンス・ウェグナーの生家に行くには?

ハンス・ウェグナーの生家の前の通り
トゥナー駅に到着したあとは徒歩で大丈夫です。
徒歩15分くらいで行くことができます。

トゥナー駅前にタクシーはいなかったので、徒歩以外だとレンタカーなのかもしれません。

ハンス・ウェグナーの生家はトゥナー町の中心部近くにあります。
目印はトゥナーのキリスト教教会です。
Tønder Kristkirke / Christkirche Tondern, Kirkepladsen 4, 6270 Tønder, デンマーク

こちらの教会のお向かいがハンス・ウェグナー生家となります。

ハンス・ウェグナーの生家

実際に行ってみて、感慨深いところがありました。

個人的にハンス・ウェグナーは大好きな家具デザイナーなので、彼の背景を垣間見ることができて、なかなか良かったです。

ハンス・ウェグナー生誕の碑

正直、一生に一度くらいの訪問ですが、それでも一生に一回も行っていないのと、一回行ったことがあるのとでは大違いだと思っています。そういうわけでいい経験ができました。

ハンス・ウェグナー生家全景

デンマーク・トゥナーを訪問するなら、ハンス・ウェグナーミュージアムもぜひ。

ハンス・ウェグナー・ミュージアム(博物館)@デンマーク・トゥナー


ハンス・ウェグナーの生まれた故郷・デンマーク・トゥナーには、ハンス・ウェグナー・ミュージアム(博物館)があります。

そこでは北欧家具の有名デザイナー、ハンス・ウェグナーの名作椅子が一気に堪能できます。

ハンス・ウェグナー・ミュージアム(博物館)@デンマーク・トゥナー【ハンス・ウェグナーの名作椅子を一気に見るならココ!】

2019.01.10

また、ハンス・ウェグナーについての全般的な話は下記の記事をご覧ください。

ハンスJウェグナー(Yチェアで有名)特集【ウェグナーの名作椅子5選・北欧家具】ウェグナーとは?そのデザインとは?

2018.10.14
ハンス・ウェグナーの生家