コペンハーゲン→コペンハーゲン近郊:デンマーク一人旅【12/14】

疲れもたまっていたようです。
19時くらいに寝てしまいました。
朝4時半くらいに起きまして、記事書いたり、色々しました。

今日もスケジュールが詰まっています。

ルイスポールセン(louispoulsen)コペンハーゲン本社ショールーム


ホテルから徒歩で30分くらい。

照明ブランド「ルイスポールセン(louispoulsen)」の本社がこのデンマーク・コペンハーゲンにあります
そういうわけで行ってきました。
詳細は別記事にします。


港の近くで、なかなかオシャレなリノベーションした建物みたいで、よかったです。
付近も再開発されているみたいで、伝統を受け継いだ新しい建物がきれいでいいですね。

レンタカーでラッキーなことにBMWのX1をレンタル


今日は天窓の最大手「ベルックス(VELUX)」の本社を訪問します。
「ベルックス(VELUX)」本社とミュージアムに行くのですが、どちらも電車アクセスが悪いと聞きまして、レンタカーを借りました

倹約マインドで「最安の」レンタカーを予約して行きました。
「最安の」車をレンタルするつもりで行ったのですが、まさかのBMW・X1

ラッキー。

デンマークの物価高のなかで、最安値でBMW・X1に乗れたのでよかった。

あいかわらず、容赦なく物価が高い


レンタカーはBMW・X1のグレードからすると安くすみました。
ただ、それ以外は容赦なく高い

すべてが高い。

それがデンマーク。
僕はそう思いましたね。

この日、あとでベルックスのご対応いただいたメディア担当のトップの方に「物価高いですね」って英語で話したら「高いよ」って言われました。デンマーク人も高いと感じてるんだな、と思いましたね。

デンマーク・デザインミュージアム近くのコインパーキングに駐車して行ったら、96デンマーククローネもかかりました

96DKKは日本円で約1,650円です。
2時間駐車して、1,650円って。

1時間800円
すべてが高い国だな、デンマークは。

デンマーク・デザインミュージアム


デンマーク・デザインミュージアムで、デンマークデザインを堪能。
椅子も色々。

僕の好きなThe Chairの骨組みが展示してあったので、興味深かったです。

ベルックス(VELUX)本社


そこから、天窓の世界最大手ベルックス(VELUX)の本社に。
これも別記事にしたいと考えています。

とりあえず、広い。
天窓を多用したモデルハウスがありました。

ベルックス・窓の博物館


ベルックス・窓の博物館に。
普通は金曜日は閉館だそうですが、特別にオープンしていただき、たった一人でツアー受けてきました。

大変勉強になりました。
窓の歴史、昔の窓。
そして、ベルックス。

そういう色々な観点から、窓について学びました。
すごい。

ミーレ・デンマークショールーム


レンタカーだったので、なかなか移動ができない位置にあるところにもアクセスできます。
今回は「ミーレ・デンマークショールーム」に行きました。

「ミーレ・デンマークショールーム」は徒歩や公共交通機関だと厳しいのではないでしょうか。

レンタカーだったので、気軽にアクセスできました。

個人的には業務用の展示があったので、面白かったです。
世界各国で色々微妙に違いますね。
各地でローカライズされています。

デンマークで気づいたこと


デンマークで気づいたこと3つ。

  1. 自転車が多い
  2. セブンイレブンが強い
  3. タバコ吸ってる人多い

自転車が多い


自転車乗りが王様扱いらしい。

セブンイレブンが強い


コペンハーゲン中央駅にも出店してました。
他にも中心部のそこそこに出店してまして。

タバコ吸ってる人多い

ドイツもそこそこいましたが、デンマークも多いですね。
環境とか、健康とか、意識高そうなのに、いまだにタバコがとっても多い。
街中で思いっきり吸ってます。

体が暖まるんでしょうか??
やたらと多いので、気になりました。