【でんホームの外構】竹内外構のメリット・デメリット

最近は
竹内工務店(でんホーム株式会社内)の
エクステリア竹内部門の
責任者として

一人で
外構工事してます。

編集長・竹内です。

外構の件で建主様と打ち合わせ

昨日は
鋭意施工中の
佐賀県三養基郡基山町
の外構の件で
建主様と打ち合わせ。

ちなみに
このお住まいは
12/1(土),2(日)に
完成見学会をさせていただける
ことになってます!!

【見学会・12/1(土),2(日)】完成見学会@基山町(完全予約制)

2018.10.10

現状は
建物本体はほぼほぼ
完成でして

あとは
外構をきっちりつくるのが
大きな仕事

建物本体も素晴らしいですが
外構も素晴らしくなる予定です。

「おまかせ」いただけるありがたさ

それで
外構打ち合わせですが
細かいところの
要素を確認しまして

実際に
施工する段取りを
考えます。

今回は
でんホームで言う

「竹内外構」

になります。

「竹内外構」は
決定事項は

  • 予算
  • 希望
  • あとは竹内にお任せ

そういうたぐいの
おまかせ外構です。

「おまかせ」いただけるのは
うれしいことです。

信頼して任せていただける
そういう意味もあり
うれしいですし。

また
僕が色々と趣味で決められますので
やりがいがあります。

逆に言えば
やりがいがなければ
ちょっと割に合いませんので
お仕事しようとは思いません

すみません。。。

激安かつ
僕の人件費
全無視
されますので・・・

竹内外構のメリット・デメリット

竹内外構のメリットは
何と言っても

安い
高級

それが
最大のメリットです。

デメリットは

  1. 細かい内容は竹内にお任せ
  2. 竹内の趣味が入った庭になる
  3. 竹内が多少恩着せがましい感じになる

上述の通り
僕の人件費を
すべて無視

色々と知識のある
僕が直接施工
します。

だから安い

また
僕の趣味は「高級寄り」
なので
出来上がる外構も
高級

ただ
細かいところは
僕が好きにします。

いちいち指示受けて
その通りにするのは
あまり好きではないので。

あと最大のデメリットは
僕が多少
恩着せがましい感じになること
です。

外構業者が
全体で利益をとって
さらに従事者に
人件費をきちんと
支払っている状態

竹内外構は
利益も度外視
さらに
主たる従事者の
人件費全無視
という

そこまでして
何を求めているのか
状態ですから
恩着せがましくなります。

すみません。

何を求めているかと
聞かれますと
答えは決まっています。

「完成度」

です。

市中の外構業者に
700万円の見積り。

でも
竹内外構なら
300万円の予算で。

市中の外構業者に
200万円の見積り。

竹内外構なら
100万円の予算で。

僕が求めているのは
予算内での完成度。

700万円の見積りを
出されても
予算は300万円。

なら
300万円の予算で
700万円の外構をしたほうが
完成度が高くなります。

そっちのほうが
いいですよね。

そういうことを
実現したいので
やってます。

そういうわけで
竹内外構を
現在がんばってます。

基山町完成見学会で
竹内外構の実際を
ご確認ください。

【見学会・12/1(土),2(日)】完成見学会@基山町(完全予約制)

2018.10.10